第1級陸上特殊無線技士試験解答例(2009年2月)

私の担当する科の恒例行事である
2009年2月8日の1陸特の試験も終わりました。

今回は「日本無線協会」もすぐには模範解答を発表しないようなので、不安に思っている生徒の要望で、解答例を作ってみました。

あくまで模範解答例ですので、正式には、「日本無線協会」の発表する解答で最終確認をしてください。

昨年の2月の試験では合格率92.8パーセントでしたが、今年の
結果や如何にといったところです。

問題を見てもわかるとおり、やはりいつも言っているように、
殆どが過去問です。「電気通信振興会」の問題集や、過去10回分の試験問題をきちんと勉強した人は、無事合格できていると思いますが。


平成21年度 2月 第一級陸上特殊無線技士(解答例)

午前 法規(JY12A)

[1] 1
[2] 1
[3] 4
[4] 2
[5] 3
[6] 1
[7] 4 実験等無線局→実験無線局なので解なしになる可能性あり
[8] 2
[9] 4
[10] 2
[11] 4
[12] 2

------------------------------------------------

午前 工学(JZ12A)

[1] 1
[2] 2
[3] 1
[4] 2
[5] 4
[6] 3
[7] 4
[8] 3
[9] 1
[10] 4
[11] 3
[12] 4
[13] 5
[14] 3
[15] 2
[16] 3
[17] 1
[18] 2
[19] 4
[20] 2
[21] 5
[22] 3
[23] 3
[24] 5

================================================

午後 法規(JY12B)

[1] 1
[2] 1
[3] 3
[4] 3
[5] 3
[6] 2
[7] 1
[8] 4
[9] 1
[10] 1
[11] 1
[12] 2

------------------------------------------------

午後 工学(JZ12B)

[1] 5
[2] 4
[3] 1
[4] 2
[5] 3
[6] 3
[7] 4
[8] 2
[9] 4
[10] 1
[11] 4
[12] 2
[13] 5
[14] 1
[15] 2
[16] 1
[17] 3
[18] 1
[19] 2
[20] 4
[21] 3
[22] 4
[23] 5
[24] 5
------------------------------------------------------------
以上


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。