思考は現実化する

就職して企業で働くのに必要な能力として、テクニカルスキルは必須である。

その為に、私の受け持つ科では、工事担任者と陸上特殊無線技士の勉強をしてもらい、国家試験に合格して免許を取得させているのだが、実はこれだけでは、よほどのことが無い限り、就職するのは難しい。

結論を先に言うと、まず「ヒューマンスキル」、いわゆる人間性、いくら優秀でも、人間性が悪く、人との協調性が無ければ、どう動いても企業人(組織人)にはなれない。

次が「ビジネススキル」。
ビジネス界での掟を全く無視したり、知らない事が多いと、当然お客様から相手にされない。それどころか、大きな損害賠償を要求されることもある。

その後に来るのが「テクニカルスキル」
この3つが揃って初めて企業の人事担当者が触手を伸ばしてくる。

この辺のところが理解できずに、「おれは資格を取りに来たのだから、マインドセットとか訳の分からない無駄な話をするな。」と真剣に怒り出す生徒が最近多くなってきたように思う。

久しぶりに、成功哲学の元祖とも言える、「ナポレオン・ヒル」の「思考は現実化する」を読み直してみたが、驚くことに「ナポレオン・ヒル」も、その著作の中で、今までこのブログの中で述べてきた「引き寄せの法則」に言及していたのに今更ながら気がついた。

結局、先ほどの資格さえ取れば世の中何とかなると思っている生徒諸君も、資格は取れたが、本来の目的である就職にフォーカスできていないため、いつまでも、就職するための活動をしている状態を引き寄せていることになっていることに自分で気がついていないことになる。

自分をより豊かな生活ができるようにしたいと熱望している人は、2つ前の記事に取り上げた、サブリミナルを使った、CDをためしてみては、如何だろうか。

このブログを見て購入された方が何人居られるかは分からないが、2名の方からご連絡を頂いた。その方たちの今後の人生が加速度的によくなることを、お祈りしています。

あ、それから、「ナポレオン・ヒル」って何じゃ、と言う人がいたら、書店で見たり、買ったりするか、最近「ブックオフ」でも良く出ているので、だまされたと思って、一度読んでみて下さい。

きっと、人生が変わると思いますよ。

サブリミナルCDで潜在意識を変えます


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。