資格試験合格法

資格試験を受験するために、日々勉強をしている皆さん、ご苦労様です。

私を含めて、どんな試験を受ける人でも、100パーセント自信があるという人は、殆どいないと思います。

私も、日々更に上位の試験を受験するために勉強をしている訳ですが、やはり色々と不安はあります。

試験会場に居る殆どの人が、皆同じように不安を持っています。
あなただけではないのです。

そんな中、今まで色々な生徒に指導してきて、効果のあった方法を1つ紹介します。

聞いてみるとなんだそんなことかと思う人も多いかと思いますが、

まず、布団に入って、寝る前に、目をつむって、次のようにイメージして下さい。


・試験を受けている自分を思い浮かべて下さい。

・試験が良くできている自分を想像して下さい。

・試験が終わって、実に良くできたと喜んでいる自分を想像して下さ い。

・しばらくしたら、合格通知が届いて、飛び上がって喜んでいる自分を想像して下さい。



これだけのイメージを持つのに、1〜2分、そしてそのまま眠りに就いて下さい。

このイメージトレーニングを最低一ヶ月前から行ってください。
もっと早くから行ってもかまいません。

スポーツ選手が行うイメージトレーニングと一緒です。

普段一所懸命に勉強している人も、こういうイメージトレーニングは意外と行っていないのではないでしょうか。

どんな小さなことでも、人間毎日行うのは中々難しいですが、1日2日忘れたからと言って、だめだとは思わないで、気がついたらまた、行うで良いと思います。

きっと目指す合格をゲットできると思います。

但し、全く勉強しないで、このイメージトレーニングだけで合格しようとは思わないこと。

このイメージトレーニングを勉強と併用させて、ほんとに大丈夫かなと思った生徒が、みごと工事担任者総合種や、無線関係の資格試験に合格して行った例をたくさん見ています。

この方法は、資格試験に関わらず、日常生活のあらゆる事柄に応用できます。

これを読んで、なんだ自己催眠みたいなもんか、と思った人は、多分人生のいろんな局面でうまく行ってないと思います。

細かい理屈の説明は行いませんが、だまされたと思って、寝る前に毎日1分か2分、この作業に自分の時間を使ってみて下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。