マインドマップ

 皆さん、「マインドマップ」って聞いたことが有りますか?
イギリス人のトニー・ブザンが考案した記録方法で、いろいろな事象を、1枚の紙に図示する手法です。

今では、世界中でビジネスや研究、各種勉強方法に取り入れられ
大きな成果をあげています。

学生の皆さんや、資格試験の勉強をしている人、ビジネスの企画を
考えている人、小・中・高・大学と、ただ先生が黒板に書いた事を
そのままノートに写す作業に慣れてしまい、いまだに、そんな
ノートの取り方をやっていませんか。こんな事をいつまでやっても
生産的な思考はできません。

マインドマップを初めて知った人は mindmap.jp
に詳しく書かれています。

世の中に、マインドマップに関する書籍は何種類か出版されて
いますが、どれも完成されたマインドマップが掲載されて
いるだけで、どのようにして書いていくのかという、動画が
有りませんでした。

そんな折り、月刊ascii 2007年7月号に創刊30周年と言うことでDVDの付録が付き、その中で、マインドマップの書き方の動画が
収録されています。これを見れば、どうやってマインドマップを
書いていけばよいのかが、一目両全です。

5月24日発売なので、もうすぐ書店から姿を消すと思いますので
ピーンと閃いた人は、すぐ書店に走って下さい。

毎日書店をチェックしていますが、あまり売れていないようで、
それを見るたびに、「ああ、みんな知らないのだな。」と思うと
同時に「しめしめ、今がチャンスだ。」とにっこり。

何事でもそうですが、多くの人がやり始めてからでは遅すぎる
のです。

この記事を見て何か閃いた人は、書店へ。790円です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。