鬼の霍乱

 ついに過労から風邪をひき、熱が下がらず二日も仕事を休んでしまいました。まだ完全には体調が戻っていません。

 今度の日曜日は、工事担任者の試験日ですが、受験者の方は、ちょうど3連休の人も多いと思いますので、あす、あさってと早起きして、試験の始まる9:30には勉強を開始し、12時まで勉強をし、昼食後、1時間ほど休憩の後、夕方までまた勉強し、夕食後入浴し、早めに就寝するようにして下さい。酒を飲んだり、遅くまでテレビを見るなど持っての他です。

これだけでも、1日8時間、二日で16時間勉強ができます。これで、かなりの分量の記憶や確認ができると思います。

試験会場には、1時間ぐらい前に到着し、会場の雰囲気に慣れるようにし、説明が始まる直前まで、自分の弱点の確認作業を行って下さい。

午後のDD1種も受験する人は、待ち時間が長いので、試験会場から少し離れた喫茶店を探して、最後の勉強をしましょう。

天気予報では、日曜日は少し暖かくなるようですが、なにぶん寒さも厳しくなって来ている様なので、暖かい場所で、午前に総合種で出題された問題を十分確認して、DD1種の問題を予想しながら勉強すると良いと思います。

それから、マークシートで、最初につけたマークが、後になって不安になったときも、ちゃんとした確信が有る場合を除き、焦って、変更しない方が良いです。以外と第一印象が当たっている場合が多いです。

それでは、生徒の皆さん、また、この記事を見て下さっている受験生の皆さん、最後まで気を抜かず、合格されることを心より祈っています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。